こでは、あなたがアフィリエイトを始めるべき理由を解説します。

メリットの多いアフィリエイトで、あなたの副収入を作っていきましょう。

シンプルだから、副収入に最適

Asian businessman write text on wall, Keep It Simple

 

多くの年収数千万のアフィリエイターも、口をそろえて言われることですが、

 

アフィリエイトは非常にカンタン

 

で、素直にそう考えて取り組む人ほど、

実際に稼いでるという現実があるわけですね。

 

  • 難しい知識や資格は、いりません。
  • 経験もいりません。みんな初心者から始めています。
  • 学歴も、人脈も、コミュニケーション能力も、もちろんいりません。

 

そして、高度な内容ではなく、淡々と、

読者目線で見て分かりやすい記事を書き続けているサイトが、

アゴがはずれるほど巨額のアフィリエイト報酬を稼いでいたりします(笑)

 

(↑これは、アフィリエイトで稼ぐための大きなヒントですよ)

 

アフィリエイトには、メリットが多い!

Business Growth Graph on Male Hand

①自動的な収入が構築できる

アフィリエイトサイトは、Webを使って構築するわけですが、

一度作ってしまうと、24時間、自動的に収入が発生する仕組みになります。

 

これってすごいことですよね。

 

私のやっているサイトは、大体、1日5万円の収入を勝手に生み出しています。

 

夜、風呂上りにビールを飲みながら、

メールを開くと、「売上があがりました」というメールが何件も届いているわけです。

 

ふつう、仕事は働いたり、営業したりしてはじめてお金が発生するわけですが、

アフィリエイトなら、土日に遊んでいるときも、夜寝ているときも、風邪で寝こんでいるときも、収入が生まれるんです。

 

②コストがかからない

そして、アフィリエイトのもう1つの特徴が、これ。

 

かかるコストが低いんです。理由はWebを使うから。

 

ふつうのビジネス、例えば、飲食店をするのであれば、

  • お店の賃料
  • 人件費(人手が必要な場合)
  • 材料費
  • 宣伝費

など、数十~数百万円のランニングコストが毎月かかります。

 

これからビジネスを始める方にとって、

毎月数十万のコストって、すごいハードルですよね。

 

しかも、売上があがらなかったら・・・と思うとゾッとしますね。

 

ところが、アフィリエイトであれば、

ネット上のソースを使いますので、コストが驚くほどかかりません。

 

  • お店の賃料(サーバー、ドメイン費=月600円くらい)
  • 人件費(自分だけなので0)
  • 材料費(記事を書くだけなので0)
  • 宣伝費(勝手に集客できるので0)

 

というわけで、私の月200万円の利益を生むサイトも、ランニングコストは月600円くらいです。

 

小学生のお小遣いくらい、ですね。笑

 

仮に、売上があがらなくても損することはほとんどありませんから、

実ビジネスと比べて、心理的にもメチャクチャ楽に始められますね。

 

はっきり「ノーコスト・ハイリターン」と言い切ってもよいかもしれません。

 

③好きな時間で活動できる

副業で稼げるからといって、作業にかかりっきりになってしまうのは、NGですね。

時間や体力的な負担が多いと、本業にも悪影響が出ます。

 

この点で、空いた時間で作業できるのが、アフィリエイトの魅力です。

 

忙しい時は、記事のネタなどを貯めておき、集中できる時間でサイトなどを作っていく。

自分のペースで作業することが可能です。

 

④量産化もできる

1つ、売上が上がるサイトが出来たら?

 

その次は、同じメソッドで違うジャンルのサイトを作りましょう。

これで、あなたの収入は2倍です(笑)

 

別にサイトの数は、1つである必要はありません。

収入をあげたいなら、あげたいだけ、サイトを量産していけばよいわけです。

 

また、あなた自身に知識のないジャンルであっても、サイトを作ることは可能です。

 

それが、「記事の外注化」という方法で、

ちょっと上級のテクニックですが、

サイトに書く記事を1記事500円~5000円くらいで外注することもできます。

 

(よりサイト運営を効率化したい上級者は、積極的に外注してますね)

 

まあ、こんな方法もあると、知っておくとよいでしょう。

 

⑤アフィリ報酬以上の収益化もできる

サイトを運営していくと、あなたのサイトのファンもできるようになり、

読者数が一定以上になると、有料メルマガ化や商品化、出版などの話も来るようになります。

 

あるいは、特別報酬単価(特単)といって、アフィリエイト報酬を個別に高く設定してもらえることもあります。

 

読者やファンの多いサイトには価値がある、ということですね。

 

私のサイトは「FX」がメインですが、

やはり、サイトコンテンツやノウハウの商品化の話をいただくことがあります。

 

こうなると、サイトの売上+自社商品の販売で収益化がさらに進みます。

 

その他、

  • 広告掲載
  • その道の権威に
  • コンサルビジネスへの進出
  • サイト売却

など、サイト運営から、道が大きく広がる可能性を秘めているんです。

 

おすすめの記事